平成30年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金」(商工会地区分)の公募が開始されました

「小規模事業者持続化補助金」は、資金や人材といった経営資源に大きな制約があることに加え、商圏や取り扱う商品・サービスが限定されており、人口減少による需要減少の影響を大きく受ける小規模事業者に対し、経営計画の作成支援と一体となった販路開拓支援を行い、生産性の向上を図ることを目的とし、原則50万円を上限に国から補助金(補助率:2/3)を交付する制度です。

【公募期間】 令和元年5月22日(水)~6月28日(金) 〈 1次締切 〉
~7月31日(水) 〈 2次締切 〉

「小規模事業者持続化補助金」(商工会地区分)に応募を希望される、小規模事業者の方は、商工会又は都道府県商工会連合会へお問い合わせください。

H30年度2次補正_持続化_公募要領_広島県連版

2019-07-04T09:17:29+00:002019,05,23|お知らせ|