広島県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け,事業活動の縮小を余儀なくされた県内の中小企業・個人事業主 の方 を対象に, 国の 雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金 (以下 「雇用調整助成金等」という。)の 申請手続 き に必要な費用を支援 します 。この支援は,県内 全 市町と連携し,全県共通の支援として実施 します。

支援内容
雇用調整助成金等の申請を行うにあたり必要 となる 書類の作成や代行申請 等 を社会保険労務士に 依頼した場合に, 支払った費用を 補助 (上限 額 あり) します 。

※雇用調整助成金とは
経済上の理由により,事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が,従業員の雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する国の制度。従業員が雇用保険被保険者でない場合は,緊急雇用安定助成金の支給対象となります。現在,新型コロナウイルス感染症に伴う特例措置により,支給対象や助成率等,多くの拡充措置が図られています。

詳しくは下記のチラシ・制度概要をご覧ください。

01.制度チラシ

02.制度概要