広島県では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による離職者等の増加に対応するため,災害復旧等進捗を急ぐ事業が多く人材不足が深刻な建設業を受け皿とした緊急的な雇用確保を図ることを目的として,一定の要件を満たす新型コロナウイルス感染症拡大の影響による離職者等を雇用する事業主に対して,新型コロナウイルス感染症対策建設労働者雇用促進助成金支給要綱に基づき助成金を支給します。

対象労働者

雇用の対象となる労働者は,次の全ての要件を満たすことが必要です。

(1) 雇入れ日の前日までの6か月間,広島県内の建設業者に雇用(広島県内において,個人事業主として開業している場合も含む。)されていないこと。
(2) 雇入れ日現在の満年齢が70歳未満であること。
(3) 新型コロナウイルス感染症の影響による離職者等であること。
(4) 健康保険法,厚生年金保険法及び雇用保険法の規定による被保険者(だだし,一定の条件を満たし,適用除外である場合を除く。)であり,原則,雇用期間の定めのないこと。
(5) 1週間の所定労働時間が30時間以上であること。

助成金額

月額(上限) 総支給額(上限) 助成対象期間
20万円/月 120万円
(20万円/月×3か月×2期)
6か月間を上限とし,令和4年9月実績まで

 

申請先・問い合わせ先
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
広島県土木建築局建設産業課 入札制度グループ
電話:(082)513-3821

くわしくは下記のリンク先をご覧ください。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/93/kensetsu-support.html