広島県では非常に急速に感染が拡大しており、このままでは早い段階で医療がひっ迫する恐れがあることから、国に対してまん延防止等重点措置の要請を行い、1月9日から適用開始が決定されました。

これに伴い、尾道市を含む地域の飲食店に対して、営業時間の短縮・酒類の提供停止が要請されました。令和4年1月9日から令和4年1月31日までを令和3年度第7期として,「期間の全日」において,県の要請に協力いただいた事業者に感染症拡大防止協力支援金(令和3年度第7期)が支給されます。

※感染状況に伴い,要請期間が変更される場合があります。
※準備期間のために協力開始が1月9日に間に合わない場合でも,1月11日までに協力を開始し,1月31日までの全ての日において協力した場合,要件を満たします。
※令和3年度第7期は,広島積極ガード店ゴールド認証店及び非認証店における対象者,支給要件,支給額の差はありません。
※令和3年度第7期は早期給付申請(先払い)が実施されます。

 

くわしくは下記のリンク先をご覧いただくか商工会までお問い合わせください。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/2019-ncov/covid19-support-sannana.html#soukishinsei