【事業者紹介】中ノ村デザイン

~多彩な顔を持つグラフィックデザイナー。アート集団「ミラーボーラーズ」による光の演出は必見!~

「作品づくりにも力を注ぎたい」と中村さん

2021年2月、神奈川県からIターンで向島に移住した中村則夫さん。雑誌や冊子、書籍、CDジャケットなどを手掛けるグラフィックデザイナーです。その傍ら、百貨店や音楽イベント、アーティストのプロモーションPV、ブランドのパーティーなどで、光とオブジェを主役にした空間演出を行うアート集団「ミラーボーラーズ」のアートディレクターとしても活躍しています。空間演出のテーマは「生命力」。阪急うめだ本店のクリスマスツリーをはじめ、オブジェのディテールにまでこだわった色鮮やかな演出は、多くの人を感動させてきました。

2021年12月19日(日)から2022年2月6日(日)まで、心斎橋PARCOで「ミラーボーラー展〜ミラーボーラー星の旅〜」の開催が決定。ギャラリースペースの空間演出を行います。さらに2021年11月6日(土)からスタートする備北丘陵公園のウインターイルミネーション「ミラーボーラー 宇宙の彼方へ」、2021年12月2日(木)からスタートする阪急うめだ本店「Christmas Market 2021」のアートディレクションも担当。幻想的な光の世界は必見です!

現在は自身もアーティストとしての活動をスタート。真鍮製のオブジェやランプの他、今後はモビールなどの作品も登場する予定。また、錆びた真鍮の板を削って絵を描く「ブラススクラッチアート」も制作中。来年度には、個展も開催したいと考えています。自由な発想で作られる繊細で雅な中村さんの作品たち。今後の展開が楽しみです。

 

中ノ村デザイン

電話/080-5429-5747

2021-10-13T08:30:51+09:002021,10,13|事業者紹介|
Go to Top