WILLOWS NURSERY さん

2020-04-16T10:50:22+09:002020,01,29|事業者紹介|

向島立花地区の県道377号線、サイクリングロード沿いにある眺望抜群のパンケーキ専門店。樹齢45年の大きなどんぐりの木がそびえる心地良い庭で、ハワイアンパンケーキをベースにしたオリジナルパンケーキと島々が連なる瀬戸内海ならではの眺望を満喫することができます。 たっぷりのナッツがのったココナッツクリームソースパンケーキ 冬季限定のフライドパンケーキ   ここで味わえるのは高さのあるスフレタイプのものとは異なり、薄めで大きくモチモチとした食感のパンケーキ。スイーツとして味わえるプレーン(550円)から、サルサパンケーキやミートパンケーキなどランチとしても楽しめるものまで常時約5種類が揃います。素材は国産の完全無農薬で栽培された小麦を使用。組み合わせる食材によって小麦粉の配合やきび糖、黒糖などの甘味を使い分けた、ここでしか味わえないパンケーキです。生地は日々進化中で、毎年新作も登場。2020年春に向けて、さっぱり系のパンケーキを考案中です。         12月から3月(気候によって変更あり)までは、パンケーキの提供を一時お休み。パンケーキの生地をオーガニックのパーム油で揚げたフライドパンケーキ(350円~)を提供しています。外はカリッ、中はふわっとしてモチモチ。ハワイアンコーヒー(400円)やココナッツミルク(450円)など、個性豊かなカフェメニューとともにお楽しみください。 店を営む平木さんご夫婦と看板犬の空太くん   ○WILLOWS NURSERY (ウィローズ ナーサリー) 住所/尾道市向島町立花250-4 TEL/0848-51-7773 営業時間/11:00~17:00(LO16:00) 定休日/火水曜  

ドライ&ウェット 天神クリーニング さん

2020-04-16T17:29:05+09:002020,01,17|事業者紹介|

「天神クリーニング」は1961年創業し、60年間地域で愛されてきたクリーニング店です。現在、店を切り盛りするのは3代目の小田原さんご夫婦。クリーニング師の国家資格を持つ小田原さんは、他店で落とすことができなかったものから他店に断られてしまったものまで、きちんと対応してくれます。クリーニングはもちろん、高い技術を要するリペア(直し)にも定評があります。 「修理やサイズ調整もお気軽にご相談ください」と小田原さんご夫婦   例えば色が抜けてしまった洋服のリペアは、染料を調整しながら組み合わせ少しずつ色を足していく地道な作業。どのケースも2つとして同じものはありません。小田原さんの長年培われた高い技術と豊富な知識がなせる業です。その他にも、セーターの穴を直したり、長年放置した手ごわい汗シミを落としたり。きれいな状態に戻ることを諦めていたものも、一度相談してみる価値ありです。中には、預かってからお渡しまで数ヶ月を要することもありますが、時間がかかっても納得がいくまで最善を尽すのがこのお店の魅力です。   小田原さんの手に掛かればこの仕上がり! 小田原さんは、「やっぱりきれいになったものを見て、お客様に喜んでもらえると嬉しい。ここに持ってこられるものは、もうダメかもしれないけれど、どうしても捨てられない思い入れの強いものばかり。これからも心を大切にするサービスを提供していきたい」と話します。   自社洗いだから洋服はもちろん、革製品や布団、着物、絨毯、人形、チャイルドシートなど、様々なものがクリーニング可能です。汚れてしまった、壊れてしまったけれど捨てられない大切なもの、ぜひ一度、天神クリーニングにご相談ください。         ○ドライ&ウェット 天神クリーニング 住所/尾道市向東町9290-2 TEL/0848-44-3621 営業時間/8:00~19:00 定休日/日曜        

70cafe さん

2020-04-16T17:29:29+09:002020,01,11|事業者紹介|

[海沿いに建つリゾート感いっぱいのテイクアウト専門店。オリジナルメニューも充実] 海岸と並走するサイクリングロード沿いにあります 目の前に海水浴場と瀬戸内海の美しい景観が広がるテイクアウト専門店。夏はオリジナルシロップで味わう夏季限定のかき氷やしその香りと風味がダイレクトに伝わる自家製の青シソスカッシュ(400円)、赤シソスカッシュ(400円)などを提供しています。 シーズンオフのこの季節のおすすめは、ハムとチーズが入った昔ながらのホットサンド(600円)。小腹がしっかり満たされるとサイクリストにも好評です。ドリンクメニューではコーヒーやホットチョコレートなどのあったかメニューのほか、数量限定のタピオカミルクティ(600円)も人気を集めています。 購入後は、目の前に広がる瀬戸内海の大パノラマを眺めながら敷地内のベンチで味わうのが定番。時間を忘れて、ゆったりとくつろげるのがこの店の魅力です。   左からブルースカッシュ、ゆずスカッシュ、マンゴージュース イベントも不定期で開催しています。11月4日(日)には6月のオープン以来、初となる『70マーケット』を開催しました。カレーや具だくさん汁などのフードメニューや雑貨を販売。多くの来場者で賑わいました。「気候の良い季節になったらまた開催します!」と店主の水戸川さん。来シーズンに向けて、新メニューも開発中です。   お店の情報はインスタグラム「70cafe」でチェックできます。海辺でのんびり過ごす、癒しのひと時をお楽しみください。     ○70cafe(ななまるカフェ) 住所/尾道市向島町立花197-1 TEL/なし 営業時間/11:00~15:00 定休日/水日曜

カフェ&ダイニング 和茶和茶 さん

2020-04-16T17:29:52+09:002020,01,11|事業者紹介|

この日の日替わりランチのメインはカワハギの塩焼き。小鉢も毎日変わります [地域の人と観光客の交流の場。フードメニューはほっこりするおかあちゃんの味] 尾道渡船のフェリー乗り場のすぐ側にある「島の駅むかいしま」。今回ご紹介する「和茶和茶」はその道の駅内になるカフェダイニングです。2017年12月にオープンし2周年を迎えました。       おすすめはメイン料理に小鉢2品、ご飯、味噌汁、漬物がセットになった日替わりランチ(700円/11時30分~14時)。メインの料理は行ってからのお楽しみ。魚の日は塩焼きや煮つけ、天ぷらなど、お肉の日はトンカツやとんぺい焼など、心温まる家庭料理が登場します。お魚は店の隣の魚屋のおばちゃんから仕入れるこの上なく新鮮なものを使用。2020年1月末までは2周年を記念して、食後のデザートをプレゼント中です。   「みんなゆっくりしていくけー、滞在時間は長いよ(笑)と若江さん 金曜、土曜、日曜にしか味わえないカレーは、ご当地色たっぷり。尾道岩屋カレー(1200円)は、その名の通り、向島のミステリースポット『岩屋山の巨石』がモチーフ。巨石に見立てたチキンカツがインパクト抜群です。カレーは、尾道名物の砂ずり入り。その他、砂ずりのお好み焼『尾道焼(800円)』やうどんなどフードメニューの種類が豊富。店主の若江和子さんは、「お客さんの要望に応えるうちにどんどんメニューが増えていったんよね」と笑います。       焼き立てのワッフル(400円)やパフェ、瀬戸内のレモンを丸ごと店内ですりつぶしたレモインスカッシュ(300円)などのカフェメニューも用意。島内観光の休憩スポットとしても利用できます。店内は地元の人、観光客が入り交じりいつも賑やか。「近所の人も観光客の人もみんなが集って和茶和茶(わちゃわちゃ)してほしい」。お店の名前には若江さんのそんな温かい思いが込められています。   ○カフェダイニング 和茶和茶(わちゃわちゃ) 住所/尾道市向島町16032-1 TEL/0848-38-2072 営業時間/10:00~18:00 定休日/不定休

小さなお宿LINK 輪空 小吹さん

2019-01-13T16:15:54+09:002019,01,13|事業者紹介|

2013年から瀬戸田町の御寺で瀬戸内海の海を望みながらゆったりとした時間を過ごせる小さなお宿を営んでいます。スタッフにサイクリングインストラクターがおり、宿泊だけでなく、ツーリング引率やレンタサイクルなども行っています。他の地域から移住して来ての創業で地域のことが分からないことだらけでしたが、商工会には開店当初から加入して、色々な情報をいただくことが出来ました。お客様が増えるに連れて日常の経理に追われるようになったので記帳代行や確定申告など基礎的な経理支援を受けています。おかげさまで日常の経理に追われることがなく、事業に集中できています。 >HP

蛸料理ちどり 橋本さん

2019-01-13T16:15:11+09:002019,01,13|事業者紹介|

昭和40年に創業し、瀬戸田が誇る名物の蛸を使った蛸料理専門店を経営しています。最近では、瀬戸田町が日本で一番の生産量を誇る特産のレモンをたっぷりと使った新メニューとして『レモン鍋』を提供しています。レモン鍋をご家庭でも楽しんでいただけるようにと『レモン鍋の素』を商品化し、その際に、お店のHP開設やパンフレット制作などで商工会のサポートを受け、おかげさまでお客様も増え、全国ネットのメディア取材も多く受けることができました。今後は、サイクリングブームで海外からのお客様も増えてきているので、メニューの多言語化のサポートもお願いしようと思っています。 >HP

河野園芸 河野さん

2019-01-13T16:14:42+09:002019,01,13|事業者紹介|

商工会には先代から加入しており、私自身、青年部の副部長を務めさせて頂いております。青年部活動を通じて尾道市内だけでなく、広島県商工会連合会が開催するセミナーなどにも参加する機会が得られ、広い地域のひととのつながりを持つことが出来ています。事業展開のアイデアやノウハウを学ぶことはもちろん、同年代の事業者との交流を通じて仕事へのモチベーションアップにつながっています。 >HP

諸毛屋旅館 一藤さん

2019-01-13T16:14:08+09:002019,01,13|事業者紹介|

わたしは当初は地元を出て別の仕事をしていましたが、父親の死をきっかけに実家に戻り家業の旅館業を手伝うことになりました。旅館業の将来が明るくないことから、お好み焼きの提供も始めましたが、都市部とは違った田舎ならではの経営に戸惑っていました。そんな折、商工会青年部へ誘っていただき迷わず加入しました。それ以来、地域の方々と関わる機会ができ、そのつながりを通じてお客さんが増え、ただの飲食店ではなく、人が集まれる場所として成長することができました。 >HP

ろのまえ 中原さん

2019-01-13T16:12:56+09:002019,01,13|事業者紹介|

ろのまえでは、1Fでは喫茶室「企図企図」、2Fでは「ろのまえ文庫」という裁縫や映画を観る会などのイベントも行うことができる貸しスペースを運営しています。商工会には創業するにあたり、尾道市の店舗改装工事補助金を活用する際に創業計画の作成支援をしていただきました。週1回ペース相談に乗っていただき、無事に申請も済み、改装・開業に繋げることができました。 >HP

有限会社 宮本本店 宮本さん

2019-01-13T16:11:24+09:002019,01,13|事業者紹介|

自然素材を使って、住まう人が本当に気持ちよく、身体にやさしい家づくりをしていくことを信念に、自然素材の建築資材の販売を行っています。商工会には自然素材を使用した「瀬戸漆喰」という新商品を開発するにあたり、その事業展開についての事業計画等をサポートしていただきました。また、小規模事業者持続化補助金の申請においても支援を受け、自社のホームページを開設することができました。 >HP