セミナー・イベント2018-07-26T16:47:19+00:00

2019年4月-6月期の広島県内商工会地域における景況調査結果について

2019,07,04|

中小企業景況調査とは、全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに実施している景気動向調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約19,000社の調査データが(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析され、中小企業施策立案等の基礎資料として活かされます。 広島県商工会地域では15商工会、225社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。   令和元年7月1日公表 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書 「第156回(H31.4-6月期)報告書」(PDF)   —– 参考資料:全国版の調査報告書 —– [...]

消費税軽減税率対策説明会を開催します。

2019,06,25|

10月に迫った消費税10%への消費税率の引き上げ。また、同時に軽減税率制度が導入されます。軽減税率制度は食料品を扱う店舗や飲食店だけでなく、それらを経費に算入するすべての事業所の方々に影響があります。 今回、尾道しまなみ商工会では軽減税率制度に備えるための説明会を下記のとおり開催します。是非ご参加ください。 消費税軽減税率対策説明会チラシ    

平成30年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金」(商工会地区分)の公募が開始されました

2019,05,23|

「小規模事業者持続化補助金」は、資金や人材といった経営資源に大きな制約があることに加え、商圏や取り扱う商品・サービスが限定されており、人口減少による需要減少の影響を大きく受ける小規模事業者に対し、経営計画の作成支援と一体となった販路開拓支援を行い、生産性の向上を図ることを目的とし、原則50万円を上限に国から補助金(補助率:2/3)を交付する制度です。 【公募期間】 令和元年5月22日(水)~6月28日(金) 〈 1次締切 〉 ~7月31日(水) 〈 2次締切 〉 「小規模事業者持続化補助金」(商工会地区分)に応募を希望される、小規模事業者の方は、商工会又は都道府県商工会連合会へお問い合わせください。 H30年度2次補正_持続化_公募要領_広島県連版

時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)のご案内

2019,04,04|

 勤務間インターバルの導入に取り組む中小企業事業主の皆さまを支援する時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)が創設されました。 「勤務間インターバル」とは、勤務終了後、次の勤務までに一定時間以上の「休息時間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保し、健康保持や過重労働の防止を図るもので、2019年4月から、制度の導入が努力義務化されました。是非ご活用ください。 インターバル助成金チラシ  

軽減税率対策補助金の補助対象の拡大等について

2018,12,25|

2019年10月の消費税軽減税率制度の実施に向けて、この度軽減税率対策補助金(レジ補助金)の対象拡大等が実施されました。内容については以下をご参照ください。 プレスリリース レジ補助金 中小企業庁プレスリリース 拡充の概要 軽減税率対策補助金(レジ補助金)の概要 チラシ 軽減税率対策補助金(レジ補助金)チラシ